TEL 052-753-3912 お問い合わせ お問い合わせ

AGCシステム

  • HOME
  • AGCシステム

AGCシステム

AGCシステム
AGCシステム

AGCフレームは電気鋳造することにより、金99.9%以上のフレームを製作することができるシステムです。
電気鋳造で製作されたAGCフレームは精度が非常に高く、マージンでは5~7μと人の手では再現できない精度を実現できます。 精度が非常に高いので、特にコーヌスの外冠には最適で内冠と外冠のセメントスペースを均一にすることにより、従来のコーヌスとは違い吸着で内外冠を維持することができます。
もちろんメタルボンドのフレームにもご使用していただくことができます。

サティフィケイト

サティフィケイト

AGCで製作したコーピングは99.9パーセント以上の金で作成されていることが証明されています。
アレルギーのある患者様にも安心してお使いいただくことができます。
※左図のサティフィケイトはAGCをセットされた患者様に差し上げることが可能です。

強度測定

強度測定
密度(g/cm3) 19,3
融点 (°C) 1063
ガルバニゼーション後の硬度
(HV 5/30)
120
焼成後の硬度 (HV 5/30) 30
熱膨張係数 25-500°C
(10-6 K-1)
15,5
熱膨張係数 25-600°C
(10-6 K-1)
15,7
ヤング係数 (MPa) 80.000

電気鋳造したフレームは熱処理をしなければ120ピッカーズと純金の高度の4倍の強度を得ることができます。